主宰 髙井 将伍

〜経歴

栃木県でバレエを始め、16歳でワガノワバレエアカデミーに留学。

卒業後 昭和音楽大学に入学し、小山久美、小山恵美に師事。

2010年 東京シティ・バレエ団入団。

「くるみ割り人形」トレパック、「コッペリア」戦い等、身体能力を生かし多くの作品でソリストを踊る。

2014年NHKバレエの饗宴「ベートーヴェン交響曲第7番」第3楽章ソリスト、日生劇場主催「白鳥の湖」チャルダッシュソリスト、「ロミオとジュリエット」マキューシオに抜擢される。

同年のラフィネ・バレエコンサートにて小林洋壱作品「Dance lives on」にて主演、その他イベント等でも演出を行う。

2015年「ジゼル」にてヒラリオンを踊り、好評を博す。

主なコンクール受賞歴

ザ バレコン名古屋 2位、全国舞踊コンクール 5位

オールジャパンユニオンバレエコンクール3位

NBAバレエコンクール 4位

まちだ全国バレエコンクール2位

埼玉舞踊コンクール 毎日新聞社賞 埼玉新聞社賞など

テレビ出演

NHK 夢をかなえるために、NHK 一期一会 キミにききたい!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)